読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Realm meetupでiOS、Androidの家族アルバムみてねの開発風景について話してきた

speakerdeck.com

Realmとはmobile向けのDBなのだけど、みてねでは7月にリリースしたv1.5.0から利用していて、その経緯とか背景とか実装内容ついて話してきました。 内容的には他の人とか過去の発表と被るのを避けるためRealm的な話は薄くて、普段の開発スタイルとか同期APIの実装の話がメインだったりする。

あと質疑応答で、「今回の実装でAndroidiOSで設計が違ってきた場所ってなんですか?」という質問があって「AndroidはRxJavaを使って通知を飛ばしてUIにデータを反映させてるが、iOSだとNSNotificationCenterを使って素朴に実装している」みたいな返答しちゃったけどiOSではモデルをKVOで監視してUIに反映の間違いでした。(細かい)

懇親会では、スクラムを導入したい・しているけどよくわからない的な方々とお話する機会があり、 うちではこうしてます〜とかスクラムを上手くやるのが目的ではなく良い製品を届けるのが目的なんだ〜みたいな偉そうなことを喋ったりしました。

弊社では全社的にスクラムを取り入れているおかげで、思考方法としてスクラムのような考え方が標準で出来るような人が 多いので今のチームでも多少は苦労していてもそれなりに良い体制で開発出来ているなーということが実感できた。

スクラムスクラム言っているけど俺自身、認定スクラムマスターでもなんでもないしスクラムという手法が好きなわけでもないけど、 良い製品を生み出すために日々改善していこうという目的意識の部分は好きでこうやって外部でも発表したりブログに書いたりしている。

Realm、非常にシンプルで強力だしiOS/Androidで使用感がほぼ一緒なので両方のプラットフォームを 両方実装するような人たちにとってはすごいマッチしたライブラリーだと思う。ぜひみんな使ってみて欲しい。

togetter.com